FC2ブログ

嬉しいキャンセル

ホントは明日一件仕事があり、それで仕事収めだったのだが、昼過ぎにキャンセルの電話が有ったので、今、堺の実家で過ごしている。

キャンセルは余り喜ばしい事ではないのだが、こういう場合は嬉しいものだ。
何も年末で早く仕舞いたいからでは無く、その理由が、お客さんが風邪で高熱を出して来れなくなったからなのだ。

なんでお客が風邪引いて嬉しいのかって?それは元気になって来たからですよ。
風邪引くのにもある程度の元気がいるんですね。

そもそも不調と言うのは、当たり前の事が出来ない状態を指します。
風邪を引くと言う当たり前の事すら深く病んだ人は出来なくなって居るんですね。
些細な症状をクスリで誤魔化し続けて来た人達は、風邪どころか眠る事すらまともに出来なくなって、最後には精神状態まで不安定になって来ます。

ですから、私が施術の是非を測る基準は「よく眠れるようになったか。」その次の段階は「発熱したか。」なんです。

身体の中に老廃物(疲労)が溜まると自然と発熱して一気に掃除するんですが、勿体無い事にミンナそれを当たり前のようにクスリで抑えてしまうんですね。
だから終いに身体の恒常性を超えた所まで行ってしまって困った状態に陥ってしまうんですね。

悪い物を喰ったらゲロを吐くし下痢もする。疲れたり変な菌やウイルスが入ったら発熱してぶっ倒れる。それが当たり前の反応なんですよね。
まずはお医者に行って、不味い病気かそうで無いか判断して貰うのは当然ですが、なんでもかんでも気楽にクスリで抑えていると病が深く潜り、最終的に壊れます。

貴方も、子供の頃は結構はっきり風邪引いたでしょ。(笑)
大人になって無理を重ねる程に熱が上がらなくなって、風邪がだらだら長引いてすっきりしない事ないですか?

綺麗に風邪を引くってのは、実は健康の基本なんですよね。




人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



お家でドライクリーニング

この暮れも押し迫った時期にお客さんも来ないだろうけど、一応店は開けている。やはり誰も来ないので、暇潰しにセーターの洗濯をした。

この歳になると若い頃にも増して妙に油っぽくなって、ウッカリすると襟廻りがうっすら換気扇みたいな臭いがするんじゃ無いかと気になる。

しかし今はこういう毛糸の衣料でも、専用洗剤を使って洗濯機で丸洗い出来るので助かる。
だが、残念な事に、この洗剤をもってしてもダウンは洗えない。

2万も3万もするような代物なら気前良くプロに任せるのだろうが、ユニ○ロで買ったこれなんかは本体価格が安いので非常に悩むところだ。

111229_1500~01

全体の汚れは余り無いのだが、どうしても頚廻りの油染みが目立ってしまう。
中性洗剤で襟だけ部分洗いはしてるのだが、化繊に馴染んだ油というものは、そう簡単には取れない。

111229_1500~02

まぁ要は、繊維を痛めず脱脂力のある揮発性の液体で有ればなんとかなるかと「ブレーキクリーナー」を吹き付けて手早く拭き取ってみた。

111229_1502~01

これが想像以上に上手くいった。多少ぼんやりと滲んだような痕は残るが、パッと見では全然目立たない。

このブレーキクリーナー、非常に優れもので使える幅の広い便利グッズなのだ。
機械整備の油汚れの洗浄の為の製品なのだが、家庭でも非常に用途が広い。

洗剤で取れないような油汚れは勿論、マジックインキなんかも布につけて拭けば綺麗に落ちる。クレヨンや口紅なんかも取れるんじゃないかな。
塗装や接着剤、テープを張る前の下地処理に最適だ。今まで色んな物に吹きまくったが、これまで溶けたり色落ちした物は無かった。

なのでウチでは殺虫剤代わりにゴキブリに吹いている。油虫の異名を取るだけあってかなり効く。
酸欠で死ぬのか、冷たくて死ぬのか、やはり油切れで死ぬのか定かではないが、とにかく目的は達せられるし、後が汚れないのが嬉しい。

ブレーキクリーナーは、ホームセンターのカー用品売り場で売っている。
特売の時に買えばかなり安く買え、このロング缶(840ml)も確か3~400円台で買った記憶がある。

使う時は換気にだけは注意してくださいね。一応火気厳禁ですので。
高い製品に吹くときは隅っこで試してからにして下さいね。と言っておきますから何が起こってもクレームは聞きませんので悪しからず。





人気ブログランキングへ

オ~マイガァ~~ァァァ・・

やってしまった・・  なんて馬鹿なんだワシ。ぐぅわくん(頚の折れる音)
どうしてこんな初歩的なミスをしてしまったのか・・
一番肝心の処をどうして見逃してしまったんだ、この馬鹿馬鹿。
しかも、始めの頃に気付けばまだしも、終了間近になってから気付くなんて・・

ああ神様、なんで来年が平成二十三年じゃないんですか。二から四に
変形させるなんて、それこそ神業じゃないですか。
三ならうっすら横に一本引けばなんとかなるかも知れないが、あの狭い二本のあいだに
ルと11を入れて気が付かない程メデタイ人は居ないのですよ、神様。

しかし、まだ気付いて良かった。気付かなければそれこそ初笑いのネタにされる処だった。
と言う事で、コレをお読みの関係各位の皆様、新年のご挨拶はたぶん元旦には届きません。





人気ブログランキングへ

♪ チョッとオッサン、それナンボ!?


皆さんは整体という言葉は知っていても、それがどういう物かを詳しくご存知の方は少数だろう。なので、どういう時に利用すれば良いのか解らないというのが正直な感想だろうと思います。

整体屋というのは、ぶっちゃけた話、身体の何でも屋と思って頂いて良い。
整体という言葉の通り、体を整える事を生業としている。
便秘に胃痛、鼻詰まりや巻き爪、不眠に鬱と、とにかくなんでも相談して頂きたい。

とはいえ、手に負える仕事と負えない仕事があるので事前に電話で相談して頂ければ有り難いのである。
こんな症状で困ってるが、対応可能か?施術時間と料金はどれ位か?こんな感じで聞いて貰えれば話が早い。

よくある問い合わせは

「マッサージみたいな事をするの?」
硬くなって機能を失っている筋肉を柔軟にする為に解しもするが、基本的に気持ち良さを追求している訳では無いのでマッサージはしない。

「どんなコースが有りますか?」
はっきり言ってコースなど無い。って言うか、コースが有る事自体、不思議で仕方が無い。
身体の壊れ方など千差万別で、施術内容も全員異なるので、コースなんて設定しようが無いじゃないですか。

骨盤調整いくら、この部分でいくらなんてのも有る様だが、そんな半端な事をしてナンになる?
どこかに原因があって、結果的に身体のアチコチで不具合が出るのだから、身体全体の調整でなければ意味が無い。

20分30分と時間で料金の違う処もある様だが、20分で結果の出せる腕が有るなら30分が有る自体不思議だし、30分掛かるのなら20分で止めるのは可笑しな話だ。
散髪屋で時間制なんて聞いた事無いでしょ。それと同じだと思うんだけどな~。

今日は絶対にここまでは仕上げなきゃならない線という物が有るので、一回いくらで大体これ位の時間が掛かりますよと言うのが当たり前の話だろう。

因みに私の処では、一回 50分 5,000円頂いている。とはいえ、50分で終われたためしがない。
貴重なお金を頂いてるのだから、中途半端な状態で帰らせる訳にはいかない。

出来るだけの要望に答えるように心掛けてはいるが、こういう要望だけは聞かないので悪しからず。

先日の問い合わせでの会話

「高いな~、なんとかなりません?」
「いや~、無理ですね(苦笑)」
「そこを、なんとか・・」

腰痛治療で医者に行って、始めに料金を提示される事も無いし、それを値切る事も無い。
あとでいくら高額でもミンナ払うじゃないですか。
医者で治らないから連絡して来たんじゃないの。それでも値切るかな・・



人気ブログランキングへ

空に灯がつく 通天閣に~♪

111217_1937~01

久しぶりに、新世界のジャンジャン横丁にいってきた。この辺りは若い頃によく呑みにいった処だ。

111217_1942~01111217_1943~01

週末のまだ早い時間だというのに、活気がない・・
昔は日雇い労働者が溢れ、小便と酒の臭いの充満する街だったが今じゃその賑わいはない。
地下鉄「動物園前」側の入り口のトンネル付近ではこの時間帯なら、昔は酔っ払いがゴロゴロ倒れて寝ていたものだが、近頃はそんな光景も無くなった。

折角来たんだから何時もの串カツ屋「てんぐ」に行ってみた。
ここは、有名店「八重勝」の隣の店という方が通りがいい店だ。
八重勝に一度はいってみたいと思いながら、行列をみて諦めていつも「てんぐ」にはいるというパターンだ。

赤井 英和が常連でテレビで紹介しまくって有名になった「だるま」には行列ができていたが、串カツなんて並んでまで喰うような物ではない。
ぶらっと入れる気楽さが良いのである。

他の店には余りいった事がないので他がどうか定かではないが、この「てんぐ」、従業員のほとんどが中国人なのが変に面白い。
昔は汚らしい猫が厨房の中でデンッと座ってて、粗相をする中国人従業員に説教を垂れる柄の悪いあんこうのオッサンなんかで結構面白かったものだ。

吉本新喜劇の花紀 京みたいに熱燗を注文しといて「あつっ、こんなん熱すぎて呑まれへんがな。チョッと薄めてや。」と酒を足させる技を実際に見せて貰ったのもこの店だった。

店にはいって廻りを見渡すが、もう昔の雰囲気はない。
もう随分前から客層が完全に変わっていて、明らかに一般人が中心でガイドブックを見てきたであろうアベックや女子大生グループなんかもいる。
昔はまともな女が近づけるような場所ではなかったのだが、時代は変わってしまった。

そんな事を考えているまに注文の品がきた。昔は常連客が前提で客あしらいをしてたが、観光客が増えたからか「○○です、ソースをつけて食べてね(謝謝)」ときた。

古田 新太みたいな重たい瞼のオッサンに何をゆうとんねん。この酒の馴染んだ顔みたら判らんかな?「おじさんは君がミルク飲んでた頃からお酒呑んでたんだよ。」と心でつっこみながら苦笑した。

串8本にどて3本、生中2杯で店を後にして、スマートボールをしにいく。
この寒い時期に、ラードべとべとにビールを沢山やると帰りの電車の中で気分が悪くなる危険性があるので、軽い目がちょうど良いのである。

スマートボールなんて別に面白くもなんとも無いのだが、他所でまずお目に掛かれない代物なのでチョッとだけ打ってみたくなるのだ。いってみると、ここもやっぱり客が少ない。
軽く遊んで店をでる。今日は特に冷える日なのだが、この街に吹く風はそれ以上に寒さを感じさせる。

もう帰ろう・・ 橋下さん率いる維新の会に期待しながら・・





人気ブログランキングへ

嬉しいじゃないですか

ちょっとここの所、忙しくって更新をサボってしまった。

チョッと前に、いつも拝見させて頂いてる「いぢわるこみ箱」のこみさんから
手作りのカレンダーが届いていて、記事にしなければと思いながら今日になってしまった。

PCが無ければ彼と私は一生知り合う機会が無かったのだろうし、最近紙面を賑わした
フェラーリ愛好家のようなネット仲間ならオフ会なるもので顔を合わす機会も有ろうが、
ブログを覗き合うだけの間柄なので、お互いの顔も知らない。

酒好きという共通点があるから、ヒョットして彼の生息地域の居酒屋で、旅行中の私と
偶然奇跡的に知り合う合う可能性が無いでは無いが、そんな確率は極めて低い。

そんな彼からプレゼントが届いたのだから、喜びは深い。
こんな喜びもネット社会のお陰と感謝しつつ、彼のプレゼントを皆さんに紹介したい。

111212_2051~01

表紙はこんな感じで、全体の作りはかなり綺麗な仕上がりになっている。
中身もお見せしたい処なのだが、著作権?もある事なので、一月だけチョッと見せ。

111212_2051~02


赤日(休日)のデカイ処がミンナの心の代弁してる本能に訴えかける仕上がりとなっている。

全部見たい方は、こみさんに連絡すればまだなんとかなるかも知れませんので
お問い合わせ下さいね。

ネット絡みの犯罪や誹謗中傷の書き込みなど負のイメージの多い世界ですが、
まともな人の繋がりは、どの世界でも心地良いものですね。

こみさん、ありがとね。



人気ブログランキングへ

なんでやねん

ダウンタウンの松ちゃんの左膝が故障したそうだ。
確か、彼は去年の中頃にも、左股関節の故障で手術したばかりだった筈。

故障の原因を取り除かないで場当たり的に問題箇所を手当てしても、次々に
他の場所が壊れる西洋医学の典型的なパターンだ。

体に無理を強いるスポーツ選手じゃ有るまいし、ただのオッサンが股関節唇を損傷
するのは、股関節が抜けかけているからなのだ。

股関節唇とは、大腿骨頭が骨盤(寛骨)に収まる寛骨臼の内面に分布する軟骨が
ひさし状に出た部分で大した強度は持ってない。

111207_1634~01

ご覧のように、股関節はさほど深く嵌り込んでいる訳ではない。靱帯と筋肉で
その場所に固定されてるだけなので、意外と変位しやすい。

111207_1643~01

体重が右足に掛かるような上体の傾きが発生すると、右股関節は咬み合い深くなり
動きが悪くなるのと相反して左股関節は緩んで抜け方向の力が掛かる。

体幹が曲がる時には内臓の異常が起きているので、腹腔内の緊張で左側の骨盤の
動きが無くなり、歩いたり走ったりして下肢が伸展した時、左膝の逆方向への
曲げの力が発生することになる。

骨は圧縮に対してはとても強い構造なのだが、曲げや捻りには意外な程弱い。
だから、起こるべくして膝関節の故障は起こったのだ。
多分というかどうせと言うか「再発しないように筋肉を鍛えましょう。」と
言われて、理屈に合わないトレーニングして深みに嵌るというのはよくある話だ。

原因を取り除き、それが元で弱っていた筋肉を鍛えて、他の筋肉とのバランスが
取れた時点で終了なら解るが、ただ闇雲に筋肉を付ければ大丈夫では、七十・八十の
爺さんになってもトレーニングをし続けなければならないという事になるわな?

いつもはボケ担当の松ちゃんだが、こういう場合はちょっと病院で
「なんでやねん」とツッコンで欲しかった・・





人気ブログランキングへ

プロフィール

夕焼けトンビ

Author:夕焼けトンビ
新整体 至誠庵 主人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム