FC2ブログ

キム ヨナ 恐るべし・・

みなさん、こんばんは。

いや~、ちから入りましたな~、女子フィギュア。あんな華麗なもん見て疲れるなんて
初めてです。

キムさんには、「おめでとう。」といいたいです。

まぁ、あれこれ御意見も有りますが、あくまで他人が採点する競技、万人が納得する事
はないと思いますが、今回はキムさんの完勝ですな~。(圧勝とちゃいますけど・・)

わたし個人の考えですが、女子フィギュアは綺麗なんが好きです。前回のオリンピック
で荒川さんが優勝したのは、文句なしに綺麗やったからやとおもてます。

あくまで私の考えですけど、「フィギュアは、体操やない。」と思うんです。高回転した
ことが必殺技のようにいわれてる昨今ですが、あくまで加点の対象で絶対ではない気がし
ます。

が、が、あれだけの大技を、に、ニ、2、二回も決めてるのにナンデあんな差がつくのん
か、チョッと不思議な気がしますな~。

必殺技じゃなくても、強力なパンチが2発も入りゃ、もうちょっと効いてもエエような気
もしますよ。

フィギュアは(あくまで個人の考えですが)観客を喜ばしてナンボやと思てますんで、刃
の裏や表やゆうて重箱の隅突付くような採点もどうやねん?ておもいますけどねぇ~。

まぁ今回は、キムさん側の作戦勝ちとゆうことで拍手を送ります。

しかし、基本は大事ですが、進化にブレーキをかける採点はナンカちゃうような気ぃします
けど・・・

これは私からキムさんへのお願いなんですが、プロに転向せんともう一回だけでもオリンピ
ックの舞台で、浅田さんと勝負したってくださいね。おねがいします。





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



TOYOTA ピンチ!

みなさん、こんばんは。

世間では、TOYOTA叩きで盛り上がってますね~。

わたしら昔の人間(年齢ではなく、旧世代車育ち世代の事)には、今のハイテク車の
問題は、「ま~、しゃ~ないやろ」ゆう感じです。

誰でも高出力車が簡単に乗れて、足を乗せただけで止まるブレーキが付いてて、効き
過ぎてコントロールが難しいのでABS制御してくれる。しかも、物の割りにリーズナブル
ときてる。夢のような話です。

別に、自動車メーカーの肩持つ訳やないですけど、機構が複雑になればなるほど思わぬ
ことが起こります。

今じゃ当たり前のABSも、路面状況によっては、かえって邪魔になって止まらず、なんども
怖い目に遭いましたけど、標準装備じゃ外す訳にもいきませんからね。

ボロ車に乗ってるんで、急にパワステ壊れて冷や汗かいたこともありますよ。

所詮、機械ですから、あんまりアテにせんほうがエエような気ぃします。

まぁメーカーも、商品として世に出してるんやから、叩かれてもしゃーないですけど、
私らも、あんまり快適さを追及し過ぎんほうが身の為かもしれませんなぁ・・



人気ブログランキングへ

もらさず観たいオリンピック

みなさん、おはようございます。

オリンピックも盛り上がり、TVから目が離せませんね。

コタツに入って見てる我々は良いのですが、選手や、現地で応援している
皆さんは冷えて大変でしょうね。

冷えて一番困るのはおしっこ。それでなくても、近くてお困り方も多いと
おもいます。

その原因は色々あるのですが、体の冷えが大きな原因ですね。

市販薬のハルン☆アなんかは、漢方の八味地黄丸に炮附子 (ほうぶし)を
プラスしたもので、共に体を温める作用があります。

現代人は運動不足で慢性的に冷えてますから、適度なスポーツをお勧め
します。

スポーツはチョッととおっしゃるかたは、底の薄い靴で、充分に歩いて
ください。足の裏を刺激すると、自律神経を安定させる効果が期待できます。

膀胱は、交感神経で広がり、副交感神経で縮みますから、骨盤内の副交感神経
が異常亢進し、交感神経が衰弱すると、おしっこを溜められず、強い収縮が起
こり、漏らしてしまうことになりますね。

内臓は、交感神経と副交感神経の絶妙なバランスで活動しています。

そういや似非整体師集団の教祖様も、「現代人は、ストレスで交感神経が興奮
して病気になるから、副交感神経優位にすればいいんだよ~。」とアホの一つ
覚えのようにゆうてましたな~。交感神経低下で起こる病気も多いんですけど・・



人気ブログランキングへ

蜂針療法が、来る・・・

みなさん、こんばんは。

まえに、蜂針療法のこと書いたことありましたが、その方から連絡があり、
「君のところで、そっちに居られる私のお客さんの為に出張させてよ。」
とのこと。

願ってもないことで、よろこんでOKさせてもらいました。

こんなおもしろい療法、和歌山のみなさんにも味わってもらいたいですわ。

まだ、はなしははじまったばかりなので、くわしい段取りは未定ですが、
希望の方は、当庵 新整体 至誠庵 のホームページをご覧ください。

そのうち、「整体はエエから、ハチやってぇな~。」と、いわれる日がくる
かもしれない・・



人気ブログランキングへ

おとうと

みなさん、こんばんは。

ちょっと近頃、あたま使い過ぎで煮えてきて、知恵熱でそうなんで、
息抜きに、映画なんぞ観に行ってきました。

「おまえでも、あたま使うんか~?」と聞こえてきますが、整体師も、
結構、勉強してるんですよ。

もちろん、あたまの出来はしれてますんで、偉そうにゆうほどでは無い
んですけど・・(わたしは別として、頭脳の優れている整体師は、多数
いますので、安心してご利用ください。)

確かに、しょうもない理論を振り回し、その底の浅さがばれるのを恐れ、
弟子に「現代医学は無能だから、勉強なんかしなくていい。」とうそぶき、
素人連中に支部長の肩書きを与えて荒稼ぎしてる似非整体師集団もしっ
てますが・・

こんな連中がおるから、手技療法家が胡散臭がられるんですよねぇ。

あっ、スンマセン。映画の話にもどします。

そんな理由で、別に、見たい作品が有った訳や無かったんで、行ってから
決めました。

アバターか?おとうとか? みなさんなら、どっちにします?
わたし、おとうとにしました。

なんでかは、後で説明します。

で、平日の朝一番とゆう時間帯、ガラガラかと思いきや、結構な入りです。
その客層は、わたしの親世代。さすが、年寄り(失礼)は朝早いですわ~。

両サイドを、先輩方(他人事ながら、二時間余り、おしっこが持つのか心配
しましたよ。)に囲まれて、エエもん見せてもらいました。この歳(ここでは、
若手か?)になると、こうゆうのんが、グッときますな~。

よ~出来たお姉ちゃんと、ろくでもない弟、なんや、わたしの話みたいでしたわ。

けど、作品とは関係ないんですが、まえの晩に、椅子に座るときに勘違いして、
椅子の肘掛(細い木製)の上に腰掛けて、しっぽ(尾骨)をしたたか打ちまして、
痛ぁて途中からまともに座ってられんようになってきましたが、先輩方の前、
だらしない格好(近頃の若いもんは・・といわれんよう)も出来ず、往生しましたわ。

で、先のなんでかの話ですが、最近のSFは、CGと、資金力で押しきるきらいが
有りすぎて、ゲップがでます。

スケールがでかく、迫力も凄いのですが、筋の面白さがイマイチな気がします。
(あくまで、個人的意見ですよ。)

CGと、ワイヤーアクションは、使い過ぎるとウンザリしますわ~。

少年期にみた、「ブレード ランナー」を超える映画には、未だにお目にかかってません。
(ヒツコイようですが、あくまでも個人意見ですんで、批判のコメントは止めてね。)

40代半ば以上の方ならご存知かと思いますが、ハリソン フォード主演の近未来映画です。
アレは面白かった。もう一回観たいもんです。レンタルであるんやろうか?

あした、近所のツタヤに行ってこよ~っと。えっ、「べんきょ~せ~!」て。

スンマセン・・



人気ブログランキングへ

ニッポン、チャチャチャ!

みなさん、おはようございます。

いよいよ冬季オリンピックですね。日本勢の活躍が楽しみです。

表彰式で、日の丸掲揚、国歌が流れるシーンが見たいもんです。

で、ふと感じたんですが、後一ヶ月もするとある卒業式。

幸い、私の在学中に卒業式で「日の丸は、血塗られた国旗で、君が代は、
戦争責任者の天皇を賞賛する物だから認めない。」といって、卒業式を
妨害する先生は居られなかったです。

もし、そんな事を考えて居られる先生が居られるなら、入学式の日に
やって欲しいもんです。こんな美味しい話、初日にしてもらわな。

私が生徒なら、その先生の授業に出ませんが、成績は平均点を要求
させてもらいます。

自分の嫌な事はしないが給料だけは頂く。ならば生徒にもその権利は
有りますよね?

「いまどきのガキは・・」とゆう前に、大人も考えなあきませんな~。



人気ブログランキングへ

ナノって、安全ナノ?

みなさん、おはようございます。

空気が乾燥して、肌がパリパリのこの季節、みなさん、どうお過ごしですか?

「保湿クリームに、ヘアートリートメントでバッチリやんか~」と、おっしゃる
方も多いと思います。

化粧品や、ヘアートリートメントで、近頃、常識のようになった感のある、ナノ
テクノロジーですが、アレッて、安全なんかな~。

皮膚は、体の内外を隔てる壁ですから、外からの有害物の侵入に抵抗する機能が
あります。

で、ナノ テクノロジーですが、皮膚の網目を潜り抜ける為に、成分を、非常に
小さくするテクニックです。

目的の、皮膚の浅層に留まってくれればええんですけど、血流にのって、体内を
巡るのは必至。

特に妊娠中のご婦人には、どんなモンかと思います。

胎児は、胎盤で隔離され、有害な物から守られてますが、常識でありえないサイズ
の科学物質は、胎盤の防御システムでは、対応できるとは到底考えられませんね。

人体の細胞は、上部ほど軽い物質、下部ほど重い物質と馴染み易いですから、相性
のいい臓器で溜まりそうですね。

数年前に、夕方のニュース番組の特集で、子宮筋腫の原因の一つは洗髪剤であると
いってました。(何チャンネルの、どのニュース番組かは覚えてません。スミマセン)

以前から、噂には聞いてたんで驚きはしませんでしたが、「勇気ある番組やな~」
と、感心した記憶があります。スポンサーとトラブルにならんかったらええのにな~
と心配しましたよ。

年上の友人の女性が、友人の子宮筋腫の手術の後、医師の説明を親族の代わりに
聞いたとき、摘出した病巣部位がシャンプー臭かったとゆうてはりましたわ。

「皮膚から、そんなにはいるんか~?」と思うでしょうが、サリン事件の時、袋を触った
だけの駅員さんが亡くなってますし、座薬なんて、皮膚吸収を利用してますからね。

皮膚吸収ゆうのんは、消化器吸収より厄介なんですわ。

消化器からの吸収は、一旦、肝臓を通過して解毒無害化しますから、同量の薬物が入っても
かなり危険度は下がるのですが、皮膚吸収は、そのまま体内を巡るので、ダメージがきつい
んですよ。

わたし、もう6~7年石鹸で頭を洗ってますが、以前より毛が増えてしっかりしてますから、
別に、高い製品つかわんでもええような気ぃしますけど・・



人気ブログランキングへ

甲野善紀という正直者

みなさん、おはようございます。

昨晩、「甲野善紀の身体技法」 朝日カルチャーセンター・大阪 に
行ってきました。

甲野善紀(こうのよしのり)さんは、武術家で、伝説的に伝えられて
いる剣豪の超人的なパホーマンスは、本当の事だったのかを、我が身
で再現すべく研鑽を積まれてる方です。(興味のある方は、松聲館の方へ。)

前々からこの方に興味があって、話を聞きたかったんですよ。

私、至って屁垂れ(小心者)なんで、武道とかやってる訳や無いんです
けど、整体師として、体に負担を掛けない、自然で効率の良い身のこなし
のヒントを求めて参加したんです。

で、合って見た感想ですが、武道家といえば、筋骨隆々、エネルギッシュ
で、押しの強いデカイ声と思い勝ちですが、穏やかな控えめな声で、全く
威圧感のかけらも無い方です。

ジャンパーでも着て、公園のベンチに座ってたら「オッちゃん、仕事無い
んか?」と声を掛けたなるような感じです。

しかし、一旦、技の実演になると、60の爺さん(度重なる無礼、お許しを)
とは思えない身のこなし。ナニが起こったのか目で追えない位です。

で、やってる事は、スポーツや武道の常識をまるっきり無視したやりかた
なんですよ。しかし、その非常識な動きが有効なんだから仕方が無い。

学校の体育教師、武道指導者は見てはいけません。非常に悩んでしまいます。

その理論も面白く、理解は不能ですが腑に落ちるんですよ。理解は出来るが
腑に落ちない学校の授業は苦痛ですが、こうゆうのんは非常に楽しいですね。

しかし、こんなに興味深い甲野さんですが、千島喜久男さん(過去のブログ
謎をご覧ください)と同じで、影響ありすぎて、世の中の大勢を占める不利益
をこうむる人たちの全力の無視で、広く世間に知られる事がないのんやろな~。





人気ブログランキングへ

草鞋(わらじ)って、意外と・・

みなさん、こんにちは。

もし、靴が無かったら、どうなるんやろうか?そんな事を、
考えてみました。

いや、貧乏で、靴の底を減らさずに歩きたいと考えたらどんな
歩き方になるんでしょうか?

むかし、学校で、アフリカの裸足の人に、ゴム草履を売り込みに
いったら、意外と売れなかったとゆう話を聞きました。

教師曰く、「値打ちが、解らなかったようだ。」「ケチなのか・・」
とゆうような見解だったような気がします。

で、今のわたしなりの見解では、「必要が無かった」のでは?と思います。

今、裸足で砂利道を歩こうとすると、蹴らず、捻らず、踏ん張らず、
スポーツの基本を完全に無視した動きに成らざるを得ない気がします。

この、「蹴らず、捻らず、踏ん張らず」ゆうんは、甲野 善紀さんとゆう
武術家がゆってはる、基本的な体さばきなんです。

この人の著書を読んで、前々からの疑問が解消しました。

剣道は、なんであんな不思議な足運びなんやろ?ツイ、ツイ、ダンッ、
ツイ~ッて。あの動きが、ぬかるんだ泥田での実戦で可能なのか?

格闘技は、戦場での経験から出来てる筈ですから、足元が悪い中でも有効な物
でなければならないような気がするんです。時代劇ファンなもんで、気になっ
てしまって。

宮本 武蔵の「五輪の書」を読んでも、あんな足捌きと全く違うことを書いて
あるんですよ。

以前、近所の空手・剣道・居合いを教える道場の師範が、剣道で面打ちに
いって、アキレス腱を切ったと聞いたときは、ホンマかいなと思いました。

これは飽く迄も、ど素人の感想なんで、その道の方々にはチャンとした理論が
あっての事とはおもいますが・・・

前々から気になってたんですが、草鞋(わらじ)って、時代劇で出てきますが、
今の感覚で考えると、次の宿場まで「持つんやろうか?」って思いません?

たかが藁ですよ。そんなに強度がある訳がないですわ。

そう考えると、昔の日本人は、アフリカの人と同じで、綺麗に歩き、走ってた
はずですよね?

正月恒例の駅伝で、アフリカからの留学生の活躍は(わたし、陸上の長距離
競技苦手なんで、あんまり見ないんで、ちごてたらゴメンなさい。)有名
ですが、靴と、変な教育が無けりゃ、日本勢も活躍してたりしてね?




人気ブログランキングへ

プロフィール

夕焼けトンビ

Author:夕焼けトンビ
新整体 至誠庵 主人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム