FC2ブログ

近視考

前回の続きで近視の話をしたと思います。

コレは全く私の勝手な思いつき(妄想)なのだが、
日本人の近視率の高さは、大東亜戦争の徴兵のせいでは
ないだろうか。

  ※ 大東亜戦争とは、アメリカさんが勝手に
    名付けた「太平洋戦争」の正式名称

体格・視力の良い者から戦場に駆られ、そうでない者が
内地に残された時代があった。(筈である、間違いなく)

コレを考えたのは以前、戦時中の郵便職員の集合写真を
見た時に「うゎ、みんな眼鏡掛けてるがな・・」と
思ったからだ。

色んな方々が近視の理屈を解説されていて、「日本は、湿気の
多い気候なので水分の排泄が悪く水晶体が膨張している。
その証拠に乾燥しているアフリカに近視はいない!」なんかは、
かなり心揺さぶられる仮説だ。

でもね、生物は、その環境に合わせて生きているので、その説は
チョッと怪しい。

アフリカで近視だと、狩りはできんし、猛獣には喰われるしで子孫を
残せなかったのが理由ちゃいますかね?

インド象やインドライオンなんかは見るからに貧相である。
多分、近代文明に近かったので、牙やタテガミの立派な奴らから
狩られて小振りな種が残ったと考えると辻褄が合う。

その理屈で考えると日本人の近視率の高さも納得出来る事無いですか?

とは言え、私みたいな勉強出来んのより、眼鏡掛けてるインテリのほうが
値打ちある時代ですから、日本の眼鏡率、益々上昇しそうですね。(笑)





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



レーシックの落とし穴??

私は整体を生業としている。私を指導して下さっているお師匠様は
「内臓の異常で体が歪むんだよ、その人の病傷・手術歴、服用薬は
よく把握するんだよ。」とおっしゃられる。

なので、我が庵では、簡単な「問診表」のご記入をお願いしている。
まさか整体屋ごときで「問診表」なんぞを書かされるとお客様も
考えてないので「老眼鏡」をお持ちで無い方が多い。

という訳で、百均で買った+2度と+3度の老眼鏡を用意してある。

老眼鏡は、40~45歳で+1度 50歳で+2度 60歳で+3度位が
目安といわれている。

確かに45歳の私も、数年前から細い釣り糸が結べなくなり、+1度の
老眼鏡を使用している。

先日、そんな我が庵に、同い年の友人が遊びに来てくれた。

彼は、最近レーシック手術を受け、長年の眼鏡生活(近視)から解放されて
いた。

レーシック手術というのは、目ん玉の一番表面にある「角膜」をレーザーで
削り、焦点を変えて近視を矯正する外科的手術である。

角膜はザックリとピントを合わせる所で、その下にある「水晶体」で微調整して
網膜に焦点を合わせ脳は映像を認識ている。

近視眼は、角膜や水晶体が分厚くて起こるタイプと、眼球の奥行きが長くて
起こるタイプがある。

兎に角、網膜の手前でピントが合っているのだから、角膜を削ってピントを
奥にさげれば良いじゃないかというのがレーシックの理屈だ。

こうなると理論上、近視矯正の眼鏡を掛けたのと同じ状態になるのである。
近視が治ったのでは無く、焦点の合う位置が遠くなっただけなのだ。
(まぁ結果的には同じなので、治ったの表現でイイのか?)

近視の人は本々見える範囲が近いのだから眼鏡を外せば近くが良くみえるし、
老眼鏡が必要になる年齢が一般より遅くなる傾向にある。

そんな彼が、置いてある老眼鏡を試しに掛けたら私より老眼が進んでいた。
私は弱遠視だった(若い頃の話で、今はかなり頼りなくなったが・・)ので
老眼は早い筈なのだが、そんな私より進んでいたのは正直言って驚きだった。

眼鏡から解放される為に手術を受けて老眼鏡が必要になるってナンだか笑えない。

本人もかなり動揺していた。医者は、事前にこのリスクを説明したんだろうか?
して無かったらマズくないか?







人気ブログランキングへ

プロフィール

夕焼けトンビ

Author:夕焼けトンビ
新整体 至誠庵 主人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム