FC2ブログ

外反母趾考

過去に2回外反母趾について記述してあるのだが、今回は
自分で出来る緩和法を紹介しよう。

踵が高く先の細い靴を履く若い女性は別として、大抵の外反母趾の
原因は腰の狂いで起こる。直立時の前後バランスの狂いと、
身体の上と下とで雑巾を絞るように捩れている。

足底全面に体重が均等に掛かって無い為、足指が地面を掴んでおらず、
進行方向に対して斜めに足を使うので、母趾・小趾に回転の力が加わる。

110902_1014~02110902_1014~03

踵側に体重が掛かると指先が浮き上がり、上左側の画像の様に爪先側が
広がりながら中心が飛び出して来る。それ故 上右側の画像の赤丸の位置に
タコが高確率で発生するのである。

ボディーバランスの修正は専門家に依頼して貰うしかないが、家庭で出来る
簡単な悪化防止・痛みのケアー法を紹介しよう。
ポイントは、如何に爪先側広がらないように工夫するかだ。

sikot.gif
               医道の日本社  クリニカルマッサージから抜粋

普段なにげなく使っている足だが、コレだけ沢山の細かいパーツが集まって
出来ている。形が崩れない方が不思議に感じる程だ。
5本の中足骨が広がらないように、その両端(矢印の位置)を軽くテープで
サポートしてやる。たったそれだけ、簡単でしょ。

110902_1042~01

こんな風に、軽く赤丸の場所にゆとりが出来るようにテープを巻いてやる。
使用するテープは50ミリ巾の伸縮性のあるキネシオロジーテープが最適です。

まぁ、この辺りの詳しい解説は、「笠原 巌」さんの著書を参考にされるのが良いと
思います。外反母趾専門で功績のある方です。とても良い内容ですので
お買い得かと思いますよ。


110902_1013~01110902_1014~01

そこの君、親指の毛が長くてキモイとか、そういう事は言わない。
赤線の位置に、爪先側を2重、踵側に一重に巻いて頂きたい。コツとしては、
足底側は軽く引っ張って張り、甲側は引っ張らないでそっと張る事。
きつ過ぎると痛くなるので、加減を見ながら調整してください。
骨の位置は、爪先側から両側を指でなぞって行くとポコっとした盛り上がりが
あるので、すぐに見つかります。

本当は、横だけでは無く縦にも斜めにも張って足を立体的に仕上げるのだが、
ややこしいので此処で紹介してもまず伝わらないし、これだけでも充分な効果があります。
お近くの方は来て下されば安価で指南させて頂きます。勿論、笠原流以外の張り方ですよ。(笑)

このテープは結構高価なので、沢山歩かなければならない日に利用してください。
3日間は張替え無しで大丈夫ですが、続けて長く張りすぎるとカブレます。
そうそう、毛は剃ってから張らないと、捲る時に泣きますよ。
普段 室内では、伸びないサラシ包帯で軽く巻いて規制して、母趾の股に
クッションを挟んで矯正してください。

市販の外反母趾用のクッションが色々と販売されているが、中足骨の規制無しに
使用すると痛いばかりで効果が無いばかりか、逆に悪化の元になる。
外反母趾用サポーターを選ぶ時も、この辺りをポイントにしてください。

医療用と称する商品の中には意外と出鱈目な物が混在していて
盲目的に信用すると痛い目に遭う場合が多々ある。

足の長さが左右違うからとお医者様で左右で厚みの違う中敷を作製して貰って
利用されてる方も居られるかと思いますが、骨折や骨の成長異常などの場合で
無いなら、内臓不良による体幹筋の収縮で骨盤の傾斜が起こっているだけなので、
中敷によって体型が固定され病状も固定される破目になる。

何事も、元から治さなきゃダメなのだ。








人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



元から絶たなきゃ

みなさん、こんばんは。約束通り外反拇趾の話をしましょう。

外反拇趾・巻き爪については色んな先生方が本を出してますので、細かい事は其方を
参考にして頂きたい。

手抜きではなく、細かい事を書き出すときりが無いからである。1000円前後の
値段で売られていて、大変素晴らしい内容なので是非一読されたし。

しかし皆足先の事に終始し、肝心の原因の部分を深く追求して居ないのが残念である。
いやらしく考えると、再発しないと商売として儲からないのでボカシテいるのかも・・

私の処へ来られるお客さんは当たり前の事ながら多かれ少なかれ体が歪んでいる。そして
大抵足先にトラブルを抱えている。

踵が高く先の細いオシャレな靴を楽しむご婦人は別として、そんな靴に無縁の方でも外反
拇趾・巻き爪を抱えている。

大体外反拇趾・巻き爪になる人は足指で地面を掴んでいない。すなわち爪先に体重が乗って
いないのである。

試しに腰を丸めて少し後ろに体重を掛けると爪先が浮き上がるのが解る。指というものは
パンと張っていると強いのだが、反らすと横方向の力に弱くなる。

腰が丸まっている体型の人はガニ股になっているので、歩くと踵外側から着地し足裏外側から
小指を通って拇指側に体重が移動する。

こうなると小・拇指は転がり折れ曲がる。この辺りの詳しい解説は過去ログの「外反母趾・巻き爪」
に画像入りで記してあるので参照して頂きたい。

この歩き方を続けると足裏の前後アーチがつぶれ扁平足に陥ってしまう可能性が高くなる。そうなると
更に症状に拍車が掛かる。

それに体幹に捩れがあると進行方向に対して下半身の軸がずれるので、蹴り出す度に拇指が捩れるこ
ととなる。もうこうなると靴を履いていようがなかろうが症状は進む。

そもそも爪という物は指先の補強板なので、強い力に耐えれるように自然と内向きに巻く性質がある。
常に負荷が掛かって正常な形を保つのだが、爪先が浮き上がったり、ましてや転がって横からの力が
加われば自ずと巻き込んでしまうのである。

お医者さんにいって爪の先っちょをコチョコチョ細工して修正しても、大元が直ってなければ再発するのは
当然の事。

重症の巻き爪は、形状記憶ワイヤーや高反発プラスティック板による物理的修正が痛みを速やかに排除
してくれるのでお勧めです。

それと同時に整体で再発しない体作りをお勧めします。外反母趾矯正も整体師にお任せください。

また今度(次回じゃないですよ)、外反拇趾・巻き爪・膝痛にならない歩き方の話もしましょうか。



人気ブログランキングへ

強い味方!

みなさん、こんばんは。今回は、外反母趾のはなしです。

外反母趾は、足に合わない靴が原因のようにいわれてますが、
若いお嬢さんの履く、踵の高い、先の細い靴なら確かにそうかも
しれません。

しかし、男性や、ベタ靴しか履かない女性でも、困っている方が
沢山います。わたしは、体型の乱れがその原因だと考えています。

年齢を重ねると、下の画像のように腰が丸まります。この体型に
なると、体重が踵側に移動し、つま先が浮き上がり気味になります。

因みに、彼の名は「ウルトラマン ゾフィー」光の国から、わたしの
ブログを手伝いに来てくれました。

(株)メガハウス アクションワークス006ゾフィーとゆう商品名で、
たった999円とゆう破格でガンバッテくれる、とてもいい方です。

uru_2.jpg

この体型になる原因は、腸腰筋の短縮です。(腰椎と骨盤の外側から
大腿骨の内股に繋がる筋肉。)

この筋肉が縮むと、腰が曲がり、膝が外側に開きながら曲がります。
体重は、下肢の外側を通って踵外側に乗ります。

uru_1.jpg

この姿勢で歩行すると、体重は踵から小指の方向に外側から移動し、
小指から親指の方に伝わります。

この体重の移動になると、足先にローリングが起こり、親指に曲げの
力が加わります。

asi_1.jpg

足の骨は、小指側2本(青色)と、親指側3本(赤色)は、別のグループで、
中指を中心に、向かい合いやすい構造になっています。

人類は、猿からバージョンアップ(進化という言葉が、なんとなくシックリ
こないので・・)してますので、木の幹や枝を握る機能が、深層に眠ってる
ようですね。

とゆうことは、下肢の内側から、足裏全体に、シッカリ体重がかかるように
すれば、外反母趾・巻き爪・内反小指の進行はストップする筈です。

わたしも過去に、左足の軽度の外反母趾と、両足の拇指の巻き爪に悩まされ
ましたが、今では快調です。残念ながら、左拇指の軽い曲がりは戻りませんが・・



人気ブログランキングへ

プロフィール

夕焼けトンビ

Author:夕焼けトンビ
新整体 至誠庵 主人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム