FC2ブログ

こ、怖い事あるかぁ・・

この小春日和に誘われて、蜜蜂が我が家にやってきた。

以前からの読者はご存知だろうが、私は以前 蜂でアレルギーを起こした。
よく、「アレルギーになると一生治らない」とか「二度目の方が症状が重い」
なんて言われているが本当なんだろうか?

という事で、ピンセットで捕まえて左腕に押し付ける。プスッ、結構痛い。
おぉ、針が刺さって抜けなくなって蜂がもがいている。
後になって写真を撮るのを忘れている事に気付いた、残念。

蜜蜂はスズメバチと違って、一度刺すと尻から針が千切れて死んでしまう。
少し可哀想なのだが、これも実験なのだ、許せよ・・

で、これが約10分後の状態

111029_1236~01

かなり腫れているが、別にそれ以外の症状は出ない。誰だ、いい加減な事を
言って民衆を怖がらせてるのは。(笑)

結論  「その時の体調と刺さり場所で、出る時と出ない時があるようだ。
     本当の所の詳しい事は解らない」





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



二度目の蜂針治療

昨日の日曜日、いつもお世話になっている「六甲みつばち王国」さんを
訪問しました。

療術家の先輩として、非常に学ぶ事が多く貴重な体験をさせて貰ってます。

此方のお客様の中にも、私を可愛がって下さる方々が居られ、施術させて頂いて
いるのですが、昨日は、左肩背部が痛んで仕事に支障が起きてしまいました。

この症状は暫らく前からあり、食後2時間位に痛みが増し、下痢が続き、肩・腰
の痛む位置などから察して膵臓がやられた模様です。

膵臓の位置の背中に手を回し「ドン!」と叩いてみると、鈍く違和感があります。
と言う訳で、蜂を打って貰う事にしました。

本来なら全てをお任せすべき処ですが、整体師的見解が蜂針療法に応用出来るか
実験する為に、此方の指定する箇所に打って頂きました。

結果は目を見張る物があります。これは私の考えがドウコウでは無く、蜂液の効能
の素晴らしさに驚かされます。

瞬時に筋肉の緊張が解れ、痛みが霧散します。この即効性と有効性は、今までの
どの治療(公認・非公認問わず)より優れてます。

蜂の痛みは、脳下垂体を刺激し、各種ホルモンの分泌を盛んにし、体の恒常性を
高める力があると私は考えています。

患部の神経や筋肉に直接作用し、ホルモンの作用との両側からの効果で体を整える
凄い療法です。

しかし、この療法の唯一の困り事は「痒い!!」のです。痛みは大した事は無いのですが、
暫らくしてから「猛烈に痒い」のです。まあ、この痒みも脳下垂体を刺激してホルモン
分泌を盛んにしてくれますので、有り難い事なんですが、半端じゃないんですよ。

今も、上半身裸で扇風機で背中を冷やしながらコレを書いてます。あぁ~痒ぅ・・





人気ブログランキングへ

桜蜜を味わう幸せ。

みなさん、こんばんは。

今日は、暖かく快適で、春はホンマにエエ季節ですね~。

桜の季節は過ぎましたが、私、今、目でなく舌で桜を楽しんでます。


これは、いつもお世話になっている神戸の「六甲みつばち王国」さんに
頂いた桜の蜂蜜です。

mitu.jpg

ほんの僅かしか採れない貴重なもので、上得意様にだけ納品される物の
端数がすこし残った物の一本です。

ラベルが塗り潰してあるのは、超有名な芸能人の名が記されていますので、
問題があるといけませんので、そうしました。

味わいは、端麗な爽やかな感じですね、他で売られている桜蜜と比べて
みましたが、全くの別物です。やはり本物は違う。

実は私、ここの蜂蜜を口にするまで、蜂蜜嫌いでしてん。なんや臭いし
べったりした喉に絡むようなヒツコさが苦手やったんですが、今では、
毎日、砂糖の代わりにつこてます。

今まで食べてた蜂蜜はなんやったんやろ? どの食品も同じで、産地や
製法の偽造が当たり前やから、大概、エエ加減な物やったんでしょうな~。

ここの蜂蜜は自家製です。養蜂場も拝見させて貰った事もありますが、
大量の蜂箱の上を乱舞する蜂の群れは迫力モンです。

その中を、普段着(防護服なし)で悠々と歩いて仕事する大将もすごい。
何回もメッタ刺しに遭うと、蜂のその日の機嫌まで解るようになるみたいです。

私は、腰痛の治療に一度だけ腰に刺して貰いましたが、二度とせんとこ思いま
したわ。マッチが発火して燃え上がり消えていく感じの熱感を伴った痛みです。

作業も重労働ですし、痛い思いもし、一匹の蜂が生涯で集める蜜の量はティー
スプーン一杯。あれだけ安い値段で売れる筈ないですよね。

みなさんも、ちょっと高価ですが、ええ蜂蜜、どうですか?





人気ブログランキングへ

蜂針療法が、来る・・・

みなさん、こんばんは。

まえに、蜂針療法のこと書いたことありましたが、その方から連絡があり、
「君のところで、そっちに居られる私のお客さんの為に出張させてよ。」
とのこと。

願ってもないことで、よろこんでOKさせてもらいました。

こんなおもしろい療法、和歌山のみなさんにも味わってもらいたいですわ。

まだ、はなしははじまったばかりなので、くわしい段取りは未定ですが、
希望の方は、当庵 新整体 至誠庵 のホームページをご覧ください。

そのうち、「整体はエエから、ハチやってぇな~。」と、いわれる日がくる
かもしれない・・



人気ブログランキングへ

細い針でも、ええ仕事しまっせ。

みなさん、こんばんは。お久ぶりです。

「近頃、サボってるんちゃうん?」とお思いの方も居られるかと思いますが、私、海南と堺を行ったり来たりでなかなか更新出来ません。

なにせ、海南の借家、ネットの環境が無いんですわ。やっと今日の夕方に工事してもらいましたんです。けど、すぐに大阪戻らなアカンかったんで、いま、大阪から発信してます。あぁ、えら~。

けど、このドタバタの間にも何人かのお客様のお相手をさせて貰いました。

この方々は、私の姉がお世話になっている蜂針療法家(蜜蜂の針を使って治療をする療法)のお客様です。

そこの先生が「お客さんが早く良くなるなら、君の療法も此処でやってくれ。」とゆう有りがたい事を
おっしゃって下さいますので、拙技ながらやらせて頂いてます。

で、触らせて貰った方にネフローゼの方がいて、その方のおっしゃるには「ネフローゼは、排尿の問題では無く、浮腫みが問題なんだ。」と、そして「アルブミンの値が下がると浮腫むんだ。」と言われました。

恥ずかしい話、私、腎臓病に関しては一通り勉強した心算では居ったんですが、えらい見落としをしてた様です。

アルブミンゆうのんは肝臓で造られるタンパク質の一種です。これが減ると細胞が水を持ち切れん様になって滲み出して体が浮腫みます。

同じくグロブリンゆう肝臓で造られるタンパク質もあるんですが、アルブミンとのバランスが大事らしいんですね。とゆうことは、尿に出てるんはアルブミンとバランスを取る為にグロブリンを排泄しているのか?と思えてきました。

とゆうことは、タンパク尿は腎障害ではなく、体の恒常性維持機能とゆう事になり治療対象では無くなるとゆうう事です。

狙うは、肝臓となりますね。

人間の体ゆうのは面白い物で「風が吹けば、桶屋が儲かる。」的な所が有りまして、何処かに問題が起こると違う所で症状が出ます。

確かにその方の体にはそのサインが出てました。いや~ええ勉強させて貰いました。患者さんが先生ですわ。ホンマに。

そうそう、先ほどの蜂針療法ですがなかなかの効果ですよ。いや~驚きますよ。興味の有る方は
お近くの養蜂家にお問い合わせを。しかし、これからの時期は蜂も越冬期ですので春からの方が良いかもしれませんが・・・

しかし、あんなちっさい蜜蜂が頑張ってるやから、わたしも頑張らなあきませんなぁ・・・







人気ブログランキングへ

プロフィール

夕焼けトンビ

Author:夕焼けトンビ
新整体 至誠庵 主人

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム